Original

副業OKな在宅勤務ってあるの?

在宅勤務と副業の利便性

女性の社会進出が進んだこと、社会情勢の変化や、高齢化の影響などといった様々な要因があり、テレワークの導入はますます重要となっています。


子育てや介護をしながらでも働くことができるという点で、テレワークは非常に重要です。

このほかにも、テレワークは趣味を大切にすることが出来たり、自身の好ましいと感じる場所で住まいながら希望の仕事をすることができるという点でも、非常に魅力的な存在となっています。


労働者側ばかりではなく、企業側にとっても、オフィスの確保の手間を省くことができるようになったり、様々な手当てを削減できるなどといったメリットがあります。


テレワークを導入したことによって、労働者のライフワークバランスが確保され、快適に働くことが可能となり、社員の離職率が下がり、定着率が上がったという実績もあるほどです。

このようなことから、テレワークが導入されているか否かが、就職先や転職先に選ぶかどうかの判断の指標のひとつとなっていることもあります。


そして、テレワークの導入がされているかどうかと共に、判断材料のひとつとなっていることが、在宅勤務でかつ副業ができるのかどうかということです。

そうでなくても副業で在宅勤務ができる働き口を探している人は数多くいます。


テレワークで在宅勤務ができたうえで、副業をすることができれば、より時間を有効に使うことができ、より充実した生活を送ることが可能となります。

また、在宅勤務の副業を見つけることができれば、手間をかけることなくもうひとつの収入源を得ることができるため、安心して生活することが可能です。


これらのことから、テレワークが導入され、副業も可能な企業や在宅勤務ができる副業の人気が高まりつつあります。



在宅勤務の副業を見つけることができるサイト「パラフト」

転職先や就職先を見つける際には、転職・就職支援サイトを活用する人が数多くいます。

これらの転職・就職支援サイトにもさまざまな種類があり、看護師やエンジニアなど特定の仕事の紹介に特化したサイトもあれば、ある一定のキャリアを積んだ人を対象としたサイトもあり、自分の条件に合ったサイトを見つけ、うまく活用することで、より良い就職活動をして、満足できる就職先を見つけることが可能です。


これらのサイトの中で、働き方を切り口にして就職先を紹介するサイトとして誕生したのが転職支援サイトである「パラフト」です。

2014年の12月にサイトを開設したのですが、この就職支援サイトの特徴としては、柔軟な働き方を許容する企業の求人情報を掲載することを中心としているということにあります。


おもに正社員で働きながら週5日の定時出社を求めない求人案件を中心に集めています。

加えて、対象は正社員ではありますが、時差出勤をはじめとして短時間勤務、在宅勤務、さらには副業を認めるなどといった企業情報を集めて掲載することで、世の中に新しい働き方を提案することを活動の指針としていることが特徴です。


柔軟な働き方を採用している企業情報を集めるとともに、従業員に対するマネジメントをしっかりと行っているかも掲載の条件となっているので、より労働者にとってはうれしいサイトとなっています。

在宅勤務や副業を認めるということは、労働者にとっても非常に喜ばしいものではありますが、同時に企業の成長にとっても重要な要素であると「パラフト」では考えています。


副業を労働者にとって本業以外の収入源としてとらえるのではなく、本業で一定の成果を出すためのもうひとつのツールであると捉えています。

このため、「パラフト」では企業側へのサポートも行い、どのようにすれば社員と対等の関係を築くことができるのか、などといった考え方の変化を促すための情報の提示にも積極的です。


在宅勤務や副業ができる就職先の情報を掲載するばかりではなく、在宅勤務・リモート勤務をする人々がより快適に仕事をするために役立つ情報も掲載しています。

個人では目指す生き方から働き方を考え、企業では優秀な人材を確保するために自由な働き方を認めるといった考え方が、サイト「パラフト」の活動の方針です。



 

 


332人へのアンケート結果発表 【在宅勤務の実態が明らかになりました】

当アンケートは、東京23区内に勤務するビジネスパーソン332名を対象に、ご自身が勤務する会社での「在宅勤務」の導入状況と、「在宅勤務」に対しどのように感じているか意識調査を図ることを目的に実施しました。調査の結果は「在宅勤務は有効」だと考える人が65.7%に達しました。

その他にも、さまざまな設問を行い、在宅勤務というワーキングスタイルについてどう思っているのか、とても興味深い結果が出ました!アンケート結果は、下記からダウンロードください!

 

 

新着記事