Original

厳選した5つのサテライトオフィス!テレワークを促進するサテライトオフィスはこちら!

サテライトオフィスの利用はテレワークを促進する

テレワークで仕事をするようになると、家から極端に出なくなります。それは仕事のために家を出ることが無くなることが理由です。しかし、家から出ないと運動不足になりますし、不健康になるかもしれません。そこでサテライトオフィスを上手に利用してテレワークをするのはどうでしょう。

家にこもって仕事をすることが得意ではないという人も、サテライトオフィスであれば働きやすいということもあります。サテライトオフィスの利用はテレワークの促進につながるのです。

サテライトオフィスにはレンタルオフィスを利用する

サテライトオフィスを構える場合、自社でオフィスを借りるとなると、設備などを自前で用意する必要があります。それだと経費的に負担が大きいため、費用が安くて使い勝手のいいレンタルオフィスを借りる企業が多いです。

サテライトオフィスの場合は設備が整っているし、オフィスが欲しい場所にある場合が多いという理由もあります。サテライトオフィスは会社に行くよりも近い場所にある方がいいです。通勤時間の短縮になるからです。

また、テレワークで仕事をする人が住んでいる地域がバラバラの場合、サテライトオフィスを複数持つことも考えられます。複数であっても、レンタルオフィスであれば経費的な負担は少なくて済みます。自宅で仕事をするよりも集中でき、会社に行くよりも近い場所にあればサテライトオフィスを利用する人は多くなるでしょう。

サテライトオフィスに相応しい5つのオフィス

まず初めにサテライトオフィスとしておすすめなのは新宿ビジネスガーデンです。完全個室ですし、インターネット環境などもしっかり完備しています。東京の西側に住んでいる人は新宿なら行きやすい場所でしょう。二人まで利用することができますので、シフト制でサテライトオフィスを利用するという方法もあります。

次におすすめなのがGOGOオフィス池袋です。埼玉などの人は池袋に出やすいので、サテライトオフィスにはいいでしょう。完全個室ですし、24時間出入り可能なオフィスです。1階にはコインランドリーとシャワールームを完備していますので、泊まり込みで作業したい人には向いているサテライトオフィスでしょう。インターネット環境を完備しているので、普通のオフィスとしても利用できます。

アントレサポートの渋谷オフィスもおすすめです。渋谷駅から徒歩5分の立地にあります。東京の南側や神奈川に住んでいる人達にはいいサテライトオフィスになるでしょう。1~3名まで使用できて、完全個室になっています。24時間空調が完備されていて、24時間出入り可能です。インターネット環境も整っていて、快適に仕事ができる環境でしょう。

エグゼクティブオフィス銀座もおすすめのサテライトオフィスです。浅草方面や下町に住んでいる人などは通いやすい場所にあります。家具もついているので、すぐにでも仕事をすることができるでしょう。インターネット環境もしっかり整っています。

千葉方面に住んでいる人が通いやすいのはWisSquare八重洲店でしょう。東京駅から徒歩3分の立地です。個室がありますし、インターネット環境も整っています。女性に優しいオフィスになっていますので、家具などは女性が喜ぶかわいらしいものが揃っているのが特徴です。

以上の5つがサテライトオフィスとしておすすめできるオフィスになります。

サテライトオフィスを活用するために

テレワークをしている人がサテライトオフィスに行きたくなるのは、働きやすい環境がそこにあるからです。

サテライトオフィスを選ぶ際には場所や環境などについて、テレワークで働いている人からアンケートを取ると、最適なサテライトオフィスを見つけることができるでしょう。

そのようなサテライトオフィスが見つかれば、サテライトオフィスで働きたい人が増えて、テレワークの促進につながっていきます。
 

 

 


332人へのアンケート結果発表 【在宅勤務の実態が明らかになりました】

当アンケートは、東京23区内に勤務するビジネスパーソン332名を対象に、ご自身が勤務する会社での「在宅勤務」の導入状況と、「在宅勤務」に対しどのように感じているか意識調査を図ることを目的に実施しました。調査の結果は「在宅勤務は有効」だと考える人が65.7%に達しました。

その他にも、さまざまな設問を行い、在宅勤務というワーキングスタイルについてどう思っているのか、とても興味深い結果が出ました!アンケート結果は、下記からダウンロードください!

 

 

新着記事

記事検索


人気記事ランキング

タグ

アーカイブ